風俗は朝までコースが1番!私の体験談をご覧ください。

風俗出たら朝だった

女の子との話が上手にできない僕

投稿日:2017年3月13日

女の子との話が上手にできない僕は、デリヘルを使ってもタジタジしてしまいます。正直、風俗で働く女の子って、いきなり「なんか面白い話を聞かせて」とか言ってくるんですよね。もちろん、癒されるのは僕なので「そんなことは良いから抜いてくれ」って言うこともできます。でも、女の子の機嫌を取っておいた方が、プレイ内容とかも良くなることがあるって聞きますからね。僕はなんとか会話をしてみる。でも、そもそも女の子とのトークが苦手で彼女ができないのに、それを風俗嬢にまで求められるのは、ちょっと厄介ですね。もちろん、プレイは最高に楽しむことができました。ただ、これから風俗を使おうと思っている方は、トーク力も必要となるかもしれません。少なくとも、僕の場合はデリヘルを使って、タジタジしてしまったのも事実。これからトーク力を磨けば良いですが、なかなかそれも難しいですよね。なお、これから使ってみたいと思っている方は、ぜひ色々と使ってみると良いと思いますよ。

優しく話してくれる風俗嬢だからこそ安心

優しく話してくれる風俗嬢に、どれだけ心を救われたかわかりません。最近、僕は仕事も辞めてしまって、友達も失い、お金もなくなりました。そんな中、失業保険で風俗を使ったんです。いや、ちょっと貯金していた分もあったから、それを使っただけなんですけどね。そこで出会ったデリヘル嬢が、とても良い子だったんです。彼女が「仕事は何をしている人?」と聞いてきたから「いや、クビになってしまってね」と言うと、「え・・・あ、ごめんなさい!私・・・」と彼女。「いやいや、クビになってしまったのは僕のせいだし、君には関係ない ことだよ」と言うと、ギュッと抱きしめてくれました。その温かい腕の中で、僕はなんだか泣きそうになりましたよ。「何を言って良いかわからないけれど、私が癒してあげるから」と言ってくれたことに関しては、とても助かりました。心が救われるってきっとこういうことなんでしょうね。まさか風俗嬢に心を救われるとは。デリヘルの子なのですが、本当に良い子でした。